Welcome Guest 
メニュー
トップ  >  新着情報  >  3年生「青少年消費生活講座」を受講しました

 「悪質商法」については、テレビや新聞などでよく報道されています。その中でもよく狙われるのは「若者」だそうです。本校3学年では、卒業する前に、もう一度しっかり理解してもらうため、「アポイントメントセールス(以前は訪問販売、最近はスマホ等から商品やサービスを契約させる手口が広まっています)」「キャッチセールス」「マルチ商法」など若者を狙う悪質商法から守るための「青少年消費生活講座」を企画しました。


 講師として、三重県金融広報委員会の金融広報アドバイザーである坂倉寿美子さんを迎え1月9日(水)に実施しました。講師の先生には、昨年度も全学年対象に話をしていただきましたが、今回は3年生対象に、昨年より具体的な内容でご講演いただきました。「消費者トラブルにあわないために」の演題のもと、「あなたの消費者力をチェックしてみよう」の発問からはじまり、パワーポイントやDVDを利用して、わかりやすくお話していただきました。今後進学・就職等で一人暮らしを始める生徒もあり、「アパート退去時の敷金返金のトラブル」や「スマホ等の不当請求」・「インターネット通販のトラブル」、そして「知っておきたいクレジットのしくみ・・クレジットカードのトラブルを防ぐために」等身近に関連してくる部分について詳しくお話いただきました。生徒の皆さんも積極的に聞いていました。先生は、「もしもの場合は一人で悩まず「消費者ホットライン」に相談してください」と何度も声をかけてくれました。


 高校を卒業すると、また一歩大人の世界へと入っていきます。「権利や自由」も増える代わりに「責任」も重くなります。皆さんには「トラブル等にまきこまれない賢い消費者」に是非ともなってほしいと思います。


 

前
部活動報告・・新春恒例「各部合同長谷山登山」を行いました
カテゴリートップ
新着情報
次
1年生「主権者教育」を行いました

Copyright (C) 2009 Hisai high school. All Rights Reserved.