Welcome Guest 
メニュー
トップ  >  学校案内  >  学校長挨拶

 ご挨拶

 三重県立久居高等学校のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

 本校は生徒急増期の昭和58年に開校しました単位制普通科高校です。

 ・平成7年 普通科の中にスポーツ科学コースを設置。

 ・平成9年 県下で初めて単位制を導入しました。

単位制の導入に伴い、生徒の興味・関心、適性、進路希望に応じた多様な選択科目を設定し、個々の進路希望実現に向けたきめ細かい指導。

 ・平成19年 普通科の中にチャレンジコース(類型)を設置。

国公立大学をはじめ、四年制難関・中堅大学を目指す生徒を対象。

 

久居高等学校の「目指す学校像」は、

 「学校生活の充実と確かな進路保障を通じて、生徒・保護者・地域から信頼され、

 魅力ある学校づくりを推進する」

です。

 そして、次のような生徒を育みたいと考えています。

  〇基本的生活習慣・規範意識を身につけ、何事にも意欲的、誠実に取り組む創造性豊かな生徒

  〇日々の授業を大切にし、家庭学習等を通じて、学力の定着と向上に取り組む生徒

  〇積極的に部活動に参加し、技術の向上と役割を担うことにより、責任感と協調性のある生徒

 

  目指す学校像を実現するために、次のことを重点目標とし、学校経営を進めます。

  1 教職員の授業力の向上と、生徒の家庭学習時間の定着を通じて、学力の向上を図ります。

  2 地域と連携し、信頼される、開かれた学校づくりを進めます。

 生徒の進路希望は多義にわたります。国公立大学大学をはじめ四年制大学を目指す者、保育士等を目指し、短期大学を目指す者、看護師をはじめ、より高い専門性をつけるために専門学校を目指す者、公務員や地元企業で地域に貢献するために就職を目指す者がいます。このような現状を踏まえ、令和元年度から、高大連携科目、高専等連携科目を設定し、より進路希望に特化した授業を展開しています。

  保育士を目指す生徒 「幼児コミュニケーシ」 

高田短期大学、鈴鹿大学、鈴鹿短期大学、ユマニテク短期大学

  看護師を目指す生徒 「看護医療探究」

        三重中央医療センター、ユマニテク看護助産専門学校

  公務員を目指す生徒 「公共社会学研究」

        東京法律専門学校、三重県人事委員会

 生徒一人ひとりの進路希望実現に向けて、教職員一同、きめ細かい指導を行ってまいります。

  また、部活動で活躍する生徒の割合も高く、全国大会出場をはじめ大きな成果をあげています。文武両道、生徒・保護者・地域から信頼され、魅力ある久居高校であり続けるために、教職員一同、保護者・地域とともに、「チーム久居」でがんばってまいります。皆さま方のご支援、ご協力をお願いします。

 三重県立久居高等学校長

福井 長年

カテゴリートップ
学校案内
次
学校の概要

Copyright (C) 2009 Hisai high school. All Rights Reserved.